音を作ったりゲーム作ってるロリコンの駄文 since.2005.11.17~

    びるびるびるびるびびるびー

    【Recent】
     都会で見上げるビルはどうしてこんなにも爆破したくなるデザインなのか不思議でなりません。そして、どうしてこの世の中には爆弾魔が量産されていないのか不思議でなりません。あんな高くそびえ立ったモン、普通の感覚で見上げていたら爆破したくなるだろJK。こんにちわ、DECです。

     さて、最近のネット麻雀戦績でも書きましょうか。ここ最近は雀龍門をやめ、天鳳に移行しつつあります。3ヶ月くらいちょこちょこ打って、ようやく半荘100戦が終わりました。

     順位率(1位から各%表示) 27.7 35.6 30.6 5.9
     飛び率 0.9%   平均順位 2.14   平均得点 +2.14
     R1800   初段

     この数字が良いのか悪いのかも判断できないのですが、どうなんですかね? まぁ麻雀が得意と豪語できるほどの腕前ではないわな、可も無く不可も無くと言ったところでしょうか。

     ちょっと気になったのですが、ラスになりそうになると接続を切る輩がいくらなんでも多すぎませんかね。雀龍門と比べてブラウザでプレイできる分、接続切りが容易と言うのもありますが、1万点くらいに凹んでいるからといって、自分の親番が残っているのにも関わらず接続を切るヤツは何なの、と思います。脳が腐ってるんじゃないかと思います。

     お前らはモンハンでもやっているのかと問い正したくなる。なんつーか、見切りをつけるのが早くて、自分が不利になったらすぐリスタートすればいい、みたいな感情でしょうか。確かに、そりゃあリアルで麻雀うったことのないヤツも増えるよなぁと思った。堪え性がないって打ってて分かる。

     と、思ったところで、前に書いたブログのエントリを思い出した。麻雀ってゲームの性質で考えると「駆け引きゲー」、そして、自分はその分野のゲームについて「あまり得意ではない」という結論をつけたのだが、それにしては麻雀は飽きもせず続けているよなぁ、とふと思った。

     これは何故なんでしょうかね。自分の中で「ここでは強く打つ」「ここでは曲げて打つ」「ここではベタオリ」みたいな線を引く作業を楽しんでいるんでしょうか。考えてみれば、確かにそういう思考で麻雀を打っている自分がいる。線を引いてみて、これは正しかったのか間違っていたのか、点数や順位と言うものでとりあえずの判断をして、また線を新たに引きなおしていく。そういう行為を私は楽しんでいるのかもしれない。そう考えると私のプレイしてる「麻雀」は「作業ゲー」に分類される。

     だけど、たまに、ごく稀に、親リーに対して無ドラでカンチャン待ちで追っかけ立直をしちゃう自分もいる。あの不思議な感覚はなんなのだろうか。あれがギャンブルに身をおくということなのだろうか。

     そして話は元に戻ってしまうのだが、ビルを見上げてたまに思う「ああ爆破してぇなぁ」という感覚が、ソレに凄く近いのだ。これって一体なんなのかしらん? とかよく分からない疑問を世の中に投げかけながら、僕はシムシティ2000を起動するのだ――災害で街を潰すの、たのしいれすぅぅぅ。

    コメント一覧

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://bbbbmmmm.blog37.fc2.com/tb.php/1190-38300a2e

     | HOME | 

    Calendar

    10 « 2017/11 » 12
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    Categories


    Recent Entries

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Appendix

    DEC

    Author:DEC

    趣味:絵・曲・物書・音ゲ・春夏冬



    Archives


    不健全ですぅ



    ブログパーツ カウンターカウンター 無料